t/Tのパワフルハーブティー

t/Tのパワフルハーブティー

レートじゃなくてどれだけ君に可笑しなもん見せてやるかに懸けてんだ。

BC控えめめざ電霊獣ランドロス

※サンムーン発売一週間前に書かれた第七世代を想定した机上論です、ネタ記事としてお楽しみください 

f:id:girahim3:20161117232659j:plain

 

ランドロス@達人の帯

控えめ 172(52)-×-142(252)-165(200)-100-112(4)

特性:威嚇

技:大地の力 草結び 目覚めるパワー(電気) ヘドロウェーブ

H:16n-1

B:威嚇込みメガラグの特化雨滝登り耐え

C:11n ※C30です

 

なんだこのオッサン!?

 

意外にもC105もある霊獣ランド。

Aの次に高いんですよ。

特殊バンギがいるなら特殊霊獣ランドがいてもいいじゃないか。

 

特殊型霊獣ランドは威嚇が飛び交うダブルにおいてAダウンを嫌って蔓延る同族やマンダ意識でめざ氷個体が稀に使われるレベルで、シングルにおいてはまず使われない。

ましてやめざ電なんかいるはずもない。

 

因みに化身と比べCSが10ずつ低い。(専ら向こうには力づくがあるが)

力づく適用技をあまり使ってないから化身と差が出なくてなんかお得感がある

 

解説・動機

第七世代でペリッパーが特性あめふらしになり強化され、

ペリッパー+メガラグラージ+眼鏡雷カプコケコ

みたいな並びが出てくると思い、転ばぬ先に作っておいた頭に棒の刺さった犬。

 

ペリッパーにはめざ電気メガラグラージは威嚇込みで特化雨滝登り耐えて草結び、カプコケコには大地の力で迎え討つ。

速いペリッパーに上から殴られると終了だが、後攻蜻蛉の需要の方がありそうだし、速いやつでも普通にスカーフエッジとか警戒されて逃げると思うので、あんまり心配しなくていいかもしれない、こればかしは始まってみないと分からないが。

メガラグラージからの最高火力は2倍雨滝登り360>4倍冷凍パンチ300

 

 

色々とサイキックな技を盛り込んでみた結果、ひなあられみたいな技構成になった。

 

1)メインウェポンの大地の力

化身との差別化でAの高さを生かした地震でも良かったが、瞑想やグラスフィールド、Dダウンの追加効果を考えた結果大地の力に。

※追記

新アイテムにエレキパッドというエレキフィールド時にB1段階↑するやつが出ましたね、コケコがこれ持ってる可能性があるのでやっぱり大地が安定かと

 

 

2)続いてランドロスを受けに来る水タイプに良く刺さる草結び

水地面、スイクン、ヤドラン、ブルンゲルマンムーなどに

特殊霊獣ランドには必ず採用したい技

H252メガラグラージに115.9%〜

H252スイクンに55.5〜66.1%

H252ヤドランに61.8〜73.7%

H252ブルンゲルに60.3〜71.9%

H252マンムーに105.9%〜

 

3)そして肝心のめざ電気

ランドロスを絶対受けきれると信頼を持って繰り出したギャラドスエアームドに驚いてもらう。

ペリギャラとエアームドテッカグヤくらいしか撃つ相手が見当たらない、仕方ないけど…

ファイアローいればなあ…

H252エアームドに61.6〜72.6%

H252ギャラドスに78.2〜92.5%

H252ペリッパーに126.3%〜

 

4)最後にヘドロウェーブ 瞑想の選択

地震を受けに来る草や妖、特にカプブルルを意識しての攻撃技ヘドロウェーブ

ブルルドランって並びも出そうなのでそれに対応したければこっち

 

・威嚇が入ったことによる物理受けや特殊ATへの交換の隙をついて積みたい瞑想

一回積んでしまえばガブ崩しのめざ氷程度なら確定で耐えれるようになるため、ギャライボナットなどに有利がとれる。

 

 

まとめ

絶対意表だけはつける。

 

使用率の割には特殊霊獣ランドは結構可能性あるなって思いました。

意表を突くって馬鹿にされがちですけど、本来想定していない技範囲の攻撃が十分な火力で飛んでくるわけだから、認知度の低さによる情報の隙のメリットは結構大きい気がしますけどね。

今度まともにめざ氷考察します。