t/Tのパワフルハーブティー

t/Tのパワフルハーブティー

レートじゃなくてどれだけ君に可笑しなもん見せてやるかに懸けてんだ。

陽気ASチョッキ亜ベトン

f:id:girahim3:20170719161135j:plain

ベトベトン@突撃チョッキ

性格:陽気

191(84)-145(156)-96(4)-×-122(12)-112(252)

特性:毒手

技:ダストシュート/はたき落とす/岩石封じ/影打ち

 

調整先

H:16n-1

A:HB特化メガリザY(そんな奴はいない)超高乱数2(49.7〜60.5%)

HB:特化ミミッキュのZ戯れ確定耐え(83.7〜99.4%)

HD:珠コケコのEF10万2耐え(41.3〜49.7%)

臆病眼鏡テテフのムーンフォース(42.4〜50.2%)乱数2発 (0.39%)

S:最速(岩石封じで最速100族抜き)

 

アローラの姿のポケモンを『亜○○○』って呼んでるのってもしかしてもう筆者だけ?最近見ないですね。生物の分類区分の亜種とアローラの頭文字っていうのがマッチしてて気に入ってるんですが…。

レヒレミミッキュリザYに困っていた筆者。毒手叩きガマゲロゲを使っていた慣れからか、不幸にも最速亜ベトンを思いついてしまう。岩封を外し全ての責任を負った亜ベトンに対し、彼の主、ポケモン廃人t/Tに言い渡された示談の条件とは…?

 

※受けループに採用される、ゲンガーテテフ対策の追い討ちベトンとは役割が違うので注意。

 

 何故最速に?

メジャーな意地HAベースの岩石封じチョッキベトベトンを使っていて感じたのが、

❶HDが過剰。控えめC特化眼鏡テテフがムーンフォースを撃つ場面は極めて少ない

臆病眼鏡ムンフォ2耐えまで削ってもテテフには十分強い

❷いくらHDを厚くしてもレヒレには自然の怒りがあり、消耗していると上から自然の怒り→Zハイドロポンプで落とされる

レヒレの上を取れれば心強い

❸HBに厚いリザYが増え、岩石封じ+影打ちで届かないことがある

S↓1リザードンを抜ければ耐えられても上から叩きや岩封できるので大丈夫

ミミッキュ多くて辛い

 

 これらを解決すべく育成したのが最速亜ベトンである。

 

努力値

陽気 H84 A156 B4 D12 S252

岩石封じで激戦区の最速95〜100族を抜くために陽気最速。

ミミッキュ、コケコテテフを相手にできるまでHに振り、残りをAに。

 

ダストシュート/はたき落とす/岩石封じ/影打ち

火力が足りないのでダストシュート採用。毒突きだとコケコが落ちない、ミミッキュが影うち圏内に入らない。

最強技叩き落とすは何としてでも確定。Zクリスタルが増えたといえ持ち物判定ができるだけでもデカい。Sが速いほど活きる技でもある。

岩石封じもコンセプト上確定。後ろのサポートにもなるし、起点回避にもなる。技範囲も広がる。

影撃ちはあって困らない先制技。岩石封じが入っていればミミッキュの影打ちより速く出せる。最後っ屁で打ったら毒手発動して美味しかったり。

 

以下この型にすることで従来より強くなった相手について

 

【対ミミッキュf:id:girahim3:20170413132513p:plain

H4振りミミッキュへのダストシュート(75.5〜89.3%)

H4振りミミッキュへの影打ち(33.5〜41.2%)

特化ミミッキュZじゃれつく(83.7〜99.4%)

特化ミミッキュの↑2じゃれつく(86.3%〜102%)乱数1発 (12.5%)

 

ASミミッキュなら岩石封じ(S逆転&皮剥ぎ)+ダストシュート+影打ちで突破可能、Zじゃれつく→影打ち以外の動きなら対面から勝てる。

 

【対レヒレ】f:id:girahim3:20170501132431p:plain

 

HB特化レヒレへのダストシュート(61%〜72.3%)オボン込みでもほぼ2発で落ちる

 

無補正44振りまでのレヒレは抜ける、速い奴とダストシュート外しは勘弁。

 

【対リザY】f:id:girahim3:20170502004224p:plain

 

リザYの下降補正晴れニトチャ(26.7%〜31.4%)

リザYの晴れ大文字(56.5〜66.4%)

無振りリザYに岩石封じ(88.8〜107.1%)乱数1発 (31.3%)

無振りリザYに影打ち(15〜18.3%)

 

鬼羽でもなければ対面は問題なく勝てる。

 

【対テテフ】f:id:girahim3:20170510033705p:plain

無振りテテフに岩石封じ(24.1〜28.9%)

無振りテテフに持ち物有り叩き落とす(57.9〜68.9%)

無振りテテフに叩き落とす(39.3〜46.2%)

 

対面は岩石封じ+はたき落とす×2という動きがベター。岩封からの叩きでスカーフでもS逆転、眼鏡なら先制はたきで眼鏡落として2発目の控えめムンフォを耐える。カプZの場合だけ岩石封じ→ダストシュートと立ち回ればOK。

 

【対ブルル】f:id:girahim3:20161224125523p:plain

無補正124振りまでのブルルは抜ける。

相手『このHPなら半減でもウドハン圏内だな』

ベトベトンのダストシュート!

相手『はっや』

 

耐久や火力を削った影響

❶コケコの眼鏡10万やEFZ10万+10万を耐えられない

→他にコケコを見れる枠が欲しい(ランドロス等)

❷特化リザYの晴れ放射が2発受からない

→リザにベトベトン後出しするような博打はしないので余り影響はない

メガゲンガーが叩き+影打ちで確定で落ちない

→向こうからの有効打もないので問題ない

ギルガルドが持ち物あり叩き+無し叩きで確定で落ちない

→キンシやZ持ちを考えると関係ない

 

まとめ

素早さは非常に重要なステータスの1つであり、この子は叩き落とすや岩石封じもありS振りとの相性も悪くない。やっぱS振って損はしないと実感。

良かったら是非。